FC2ブログ

限界はないことを知れ

「デュエルはいつでも真剣勝負! 勝負は勝ってこそ華なんや!」
0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

久しぶりに来たインスピ

《破滅へのクイック・ドロー》+《活路への希望》でのターボ。



《破滅へのクイック・ドロー/Destructive Draw》

永続罠

お互いのプレイヤーはドローフェイズ開始時に手札が0枚だった場合、

通常のドローに加えてもう1枚ドローする事ができる。

このカードのコントローラーは自分のターンのエンドフェイズ毎に

700ライフポイントを払う。

この時にライフポイントが700未満だった場合、ライフポイントは0になる。

自分フィールド上に表側表示で存在するこのカードがフィールド上から離れた時、

自分は3000ポイントダメージを受ける。




《活路への希望》

通常罠

自分のライフポイントが相手より1000ポイント以上少ない場合、

1000ライフポイントを払って発動する事ができる。

お互いのライフポイントの差2000ポイントにつき、

自分のデッキからカードを1枚ドローする。




最初はフルバーンでの採用を考えたけれども、

常に相手ライフを削る必要があるので《活路への希望》との相性が悪く、没。

なにか膨大に手札を消費しやすく数ターンに分けてライブラリーアウトを狙うようなデッキないかな・・・。

【 2011/01/07 (Fri) 】 インスピレーション | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

反空

Author:反空
愛知で遊戯王をやってます。
ネットではADSをやってます。

使うデッキは魔導を回しています。

検索フォーム
Twitter
アクセスカウンタ
アクセス解析
YPRSSブログ